Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
メインコンテンツ
Recommend
プリマドンナ
プリマドンナ (JUGEMレビュー »)
フィリッパ・ジョルダーノ
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
プリシラ・ネイサン・マーフィ先生ワークショップ

今年もアメリカヒューストンより、元ヒューストンバレエ学校教師でRAD教師でおられるプリシラ・ネイサン・マーフィ先生がスタジオに指導に来てくださいましたニコッ

 

1524444197671.jpg

 

1524444226632.jpg

知識、経験共に豊富なプリシラ先生の指導を受けることは私にとっても生徒達にとっても刺激的で、有益なものになりました。

昨年初めて来ていただいた時に、プリシラ先生のバレエ指導における教授法や明確なアイディアがあるという事を知り、自分自身も彼女から多くを学びたいと思い、今年は教師クラスも設けました。

4月3日〜5日の3日間教師クラスとレベル別のクラシックとコンテンポラリーのクラス、加えて私は4月末の舞台のリハーサルも見ていただき、とても充実した日々でした。

今回はその中でまず教師クラスについてレポートします!

○教師クラス  
今年は、姿勢・アライメント・ターンアウトそしてポアントワークに焦点を充てて指導して頂きました。数人の生徒をモデルに、幾つかのエクササイズを通して、正しい筋肉の働きや各パーツの方向性と繋がりを学びました。
・吸う息、吐く息と作用する部位
・体の前後左右の繋がり
・体内スペースやリーチする方向
・ポアントに必要な足裏のトレーニング
とても沢山教えて頂き、真に理解し指導に適応するのは、時間がかかると思いますが、今まで何となく分かっていたことが、とてもクリアになり、その後の指導の現場でも、生徒の動きを見ていて前より多くを発見できるようになりました。

1524444246633.jpg

1524444265231.jpg

生徒の体を良く観察し、一見できているようにみえても顔文字左右の違いやねじれ、無理な負担のかかる動きをしていないかを丁寧に見ていく事の必要性を感じましたゆう★

若き指導者、仁美さんとあすかさんも全日参加しとても興味を持って熱心に学んでくれました。指導経験と共に分かる事も多いですが、若いうちに指導法についてのエッセンスを幾つか知っていると、そこから発展させて現場に対応していけると思います!

二人にも是非頑張って欲しいですheart

次回は生徒のワークショップについてレポートしますきらきら

 

posted by: erika-ballet | - | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:44 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://erika-ballet.jugem.jp/trackback/214
トラックバック