Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
New Entries
メインコンテンツ
Recommend
プリマドンナ
プリマドンナ (JUGEMレビュー »)
フィリッパ・ジョルダーノ
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
チャイコフスキーの誕生日

とっても綺麗な満月の夜です。

そして今日5月7日はチャイコフスキーの誕生日、そしてまたブラームスの誕生日でもあります。ふたりが一緒なんてすごい!!

ふたりの偉大な作曲家が遺した作品は、時を経ても褪せることなく、心に響いてきますね。どんな時でも、名曲には、聴くだけで豊かな経験ができる世界観があるなぁと思います。その世界観の中で心の旅をするのが、音楽鑑賞の醍醐味ですかね(^-^)

さて、チャイコフスキーは言わずと知れた、3大バレエの作曲家。「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」

1つのジャンルで、"3大" 全てを1人の作曲家が占めるのは非常に珍しいそうです。バレエの場合、チャイコフスキーとプティパのコラボレーションで黄金時代を築いた歴史が大きいでしょう。
またバレエの作曲は、劇場付きの作曲家が作品に合わせて作曲されていたことが多く、一流の作曲家からは少し下に見られていた傾向があったようです。

だから、チャイコフスキーのように、交響曲も協奏曲も名曲の多い一流作曲家がバレエ音楽を手掛けるのは珍しかったみたいです。 チャイコフスキーがバレエを好きでいてくれて良かった(*^-^*)

彼の音楽の優美さや華麗さ、そして広がりを持って盛り上がっていく曲調がクラシックバレエと相性が良いのでしょうね。気品や格調高さ、期待を裏切らない感じを表現しやすい音楽なのだと私は思います。


ちなみに興味があってバレエの作曲家の
誕生日を色々調べてみると・・

私の大好きな「ライモンダ」作曲グラズノフは、8月10日(^-^)/

こちらも大好きな「ロミオとジュリエット」「シンデレラ」作曲プロコフィエフは、4月23日(^-^)/ でした!

またどこかで、私の好きなお薦めクラシックやクラシック音楽系映画もご紹介しますね!

 

posted by: erika-ballet | - | 23:10 | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:10 | - | - |-