Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entries
メインコンテンツ
Recommend
プリマドンナ
プリマドンナ (JUGEMレビュー »)
フィリッパ・ジョルダーノ
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
トウシューズをもらった日*その1*
 バレエを習っている女の子達にとって(そして女性達にとっても)、トウシューズをはいて踊ることは、大きな憧れの一つです。
小さい頃から基礎練習を積んできて、お姉さん達がトウシューズで踊るのをスタジオの後ろで憧れの眼差しで眺めていた子達にとって、「トウシューズをはいてもいいよ」とやっと言われた時はうきうきわくわく 宝の箱を開けるような気持ちなんでしょうね。
 
トウシューズで踊るのは簡単なことではありませんバレエの基礎訓練を積んで、正しい姿勢の配置、足脚の強さと柔軟性、ターンアウトした状態での重心のコントロールを身につけていないと、自由にトウシューズで立ったり下りたりができません。しかし、しっかりと基礎を身につけていれば、特に子供の場合体重が軽いこともあり、すーっとトウシューズで立つことができます。 バレエを踊る時にとても重要なことですが、「腰を引き上げる」という感覚がバレエシューズよりもトウシューズをはいている時の方が掴み易いのも事実です。

 時々気になることがあります。それは、リボンの縫い付け方です。市販でリボンが付いて売っているものがありますが、おそらくシューズの端の部分をミシンで縫ってあるだけだと思います。しかし、実際トウシューズで踊るとき端を縫ってあるだけでは、リボンが足の裏(特に土踏まずやかかと部分)を支えて持ち上げる働きを十分に発揮できません。そのように縫ってる場合、少し足の裏とシューズの間に隙間が空くのではないでしょうか?
 トウシューズの講習会で教わったこともあるし、私自身いつもそうしているのですが、リボンはソール(靴底の板)のすぐ近くまで折り返して、二重にして最初に縫い付けてある場所まで戻し全体的に縁取りをします。とても面倒くさいのですが、シューズの表面に縫い目が出ないように、内側の布と、
リボンを縫うようにします。こうすると、リボンが足の裏(特に土踏まずやかかと)とつながり、きれいなラインを出してくれるし、一体感が出てとても立ち易くなります。一度試してみてはいかがですか?

 バレエの雑誌などを読んでも色んなバレリーナさん達が、トウシューズへの工夫やこだわりをコメントされていて、たくさんの苦労を経て発見されたそのアイデアはとても興味深く感心させられるものです。足の形、大きさ、柔軟性、癖などによってトウシューズへの関わり方は人それぞれだなあといつも思います。

 トウシューズをもらった日から、あくなき挑戦は始まります。
基礎訓練を大切にして、自分にあったトウシューズやその調整法を見つけて下さいね 



 






posted by: erika-ballet | - | 00:30 | comments(4) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:30 | - | - |-
松岡えりかblog読者の皆様、始めまして!!
実妹でsingerの松岡ゆりなです。
時々、私のblogでも姉のことを書いております♪
しかしなるほど〜。
歌でもバレエでも、やはり基礎が大切なんだね!!これからもちょくちょく読みにきまーす☆
| 松岡ゆりな | 2010/02/07 2:17 AM |
ゆりちゃんいつもありがとう!
リンクもしてくれたんだね!
基礎は大切です。先生はいつもそこから始まります。良い生徒を育てて下さい。

| 松岡えりか | 2010/02/09 2:24 AM |
こんにちは。

ホームページが出来ている!!ビックリ!
しかもブログまである!!

距離が出来てしまったえりかバレエにまた少し近づけた気がしました。嬉しいです。
また見に来ます☆

アルルでも教室開いてるんですね!これも驚きです!!どんどん、高く大きく進歩していくえりかバレエ、ステキです。

追伸:先日うどん屋さんで生徒さんに会いました。おっきくなっていてビックリ。出会った頃はプレクラスだったのに(笑)
| aya-o | 2010/02/24 8:55 AM |
えりかさん、ゆりなちゃん、お元気ですか?
渚です。覚えてやっしゃいますか??

びっくりしました。こんなに素敵な教室。
そして、ゆりなちゃんも歌手に!!
みなさんの活躍、とても嬉しく思っています。
また、こちら、覗かせて下さいね。

大貫 渚(旧姓 森本)
| なぎさ | 2010/09/11 3:03 PM |









この記事のトラックバックURL
http://erika-ballet.jugem.jp/trackback/5
トラックバック