Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
New Entries
メインコンテンツ
Recommend
プリマドンナ
プリマドンナ (JUGEMレビュー »)
フィリッパ・ジョルダーノ
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ももりちゃん、イタリア国際バレエコンクールで銀メダル!

またまた快挙です!

 

ウクライナはキエフ キアノチカに留学中の矢倉杏理ちゃん(MOMORI YAGURA)が、イタリア(バーリ)国際バレエコンクール2017<Bari international ballet competition> シニア部門で 第2位 銀メダルをいただきましたききらきら 今回は黒鳥を踊ったそうです!  審査員には岩田守弘さんもおられ、日本からの出場者も多かったそうです。

 

先日のウクライナの国際コンクールグランプリ獲得の記事も産経新聞に掲載していただいた矢先、次々と挑戦する姿勢が素晴らしいですねニコッ  おめでとうございます♪

 

そんな彼女が帰国し出演してくれる予定の 松岡えりかバレエクラススクールパフォーマンス2017 が 今年は9月16日(土)大和高田さざんかホール大ホールで開催を予定しています。詳細決まり次第アップしていきますので、是非見に来てくださいねハート

 

CYMERA_20170328_185215.jpg 1490755707750.jpg

 

1490757378075.jpg

posted by: erika-ballet | - | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ももりちゃん 国際バレエコンクールでグランプリ!!

ウクライナはキエフに留学中の矢倉杏理(MOMORI YAGURA)ちゃん。

 

ウクライナ国内で行われた、MYSL−POTOK国際バレエコンペティションで、シニア部門の第1位と全出場者のトップであるグランプリ観客賞(観客による投票で最も人気があった)をいただいたそうですゆう★きき手 本当におめでとうきらきらとっても嬉しいですねぇハート

 

予選では、ジゼルのバリエーション、サタネラのバリエーション、コンテンポラリー

そして決勝では、黒鳥のバリエーションとコンテンポラリー の計5曲ゆう★を踊っての審査結果だったようです。

 

いつも強気でとても前向きなももりちゃん。小さいころから自分の理想の世界を持っていて、それを実現するための強い意志を持っていました。昨年春は、エストニアで行われたタリン国際コンクールに初めて出場し、残念ながら5位という結果に終わってしまいとても悔しがっていました。今回彼女にとって2回目となる国際コンクールにチャレンジして見事に1位そしてグランプリを獲得したことは、とてもたくさんの努力に裏打ちされているに違いないと思います。

 

とても困難なバレエダンサーとしての就職活動を目前に控え、17歳の彼女が異国の地で人生をかけて踊っているんだろうなと思うと胸が熱くなりますね。一つ一つキャリアやタイトルを増やし、目標にむけて突き進んでほしいですねニコッ おめでとう ももりちゃんゆう★

 

1488863396419.jpg

1488863396597.jpg

 

 

 

posted by: erika-ballet | - | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ある本を読んで

RAD登録教師資格取得の勉強をしている時、レポートを書くために多くのバレエやダンスに関する書物をたくさん購入し、資料として引用したが、その後なかなかゆっくりと本を読む時間がなく、棚の肥しになっていることが多かった。しかし時々開いてみると実に興味深いものが多いものに気が付く。

 

今日は、教育学寄りな本だがバレエに限らず、体育教師などがダンスの授業に取り組む際にも活用できるような指導の為の一般的助言について書かれた興味深い箇所について簡潔にまとめて紹介したい。

 

アイリーン・ロックハート エスター・ピース著 「ダンスの創作過程」より引用

 

・「教師は、自分の欲求と興味を豊富に貯えておき、学生達に役立てられるように望まれている。教師は、学生達がダンスを通して自己発見に向かっていくように心がけるべきである。」

 

・学習しやすいスタジオの雰囲気

・教材に精通し教師として確信や自信をもってクラスに接する

・個々に合わせて_甬遒侶亳海抜慙付ける助言、∪功感の味わえる到達可能な短期的な目標、を与える

・テクニックの獲得へ熱中している場合、舞踊におけるスキルは内面化されなければならないことを示唆し良い反応を導き出す

・基礎をしっかり身につけるように指導する

・表現媒体としての身体が良い状態に整うようにウォームアップから始める(振る・弾む・曲げるなど)

・親しみやすいものからはじめて徐々に未知のものへと展開する

・教師がレッスンの良いペースやリズムをコントロールする

・柔軟性を持った授業案をあらかじめ考えておく

・お互いの討論や評価は言葉によることより動きを実際にやってみるほうが効果的に伝達できる

・簡略で焦点の絞られた課題を与える。その中で学生が思い切って実験できるような雰囲気をつくる

・演じることにしり込みすることのないよう、できあがったところまでやってみる

・テクニックやアンシェヌマンの指導の際には、全身が使われるように注意する

・演技についてもさることながら、身なりや態度などにも到達基準を設けて身につけさせるようにする

・創作過程においては独創的に活動することを励ます。簡潔・焦点を絞る・時間内にできるものをグループで行うことが初めの段階では望ましい

・グループでの活動は、誰か一人の模倣に頼らず、皆で解決したものに統一されることが望まれる

・テクニック・組み合わせなど創作の為の課題の与え方を変えてみる

 .螢坤

 ▲璽好船磧

 主題、アイディア、ムード

 ぅ好據璽后▲織ぅ潺鵐亜▲オリティ、スタイル、ダイナミクス

 ➄即興

・活発な動きとゆるやかな動きを適度に組み合わせ、体力を消耗し過ぎないように注意する

・自主的な活動ができる時間をつくる・・・個々の問題解決の為に

・様々なスペーシング、隊形を使用する

・自発性・自由・探求の精神をもたせる

・伴奏者と協力する

 

 

TO Be continued 

posted by: erika-ballet | - | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ダンスファクトリー終わりました!

2月26日日曜日、枚方市民会館でダンスアベニュー主催ダンスファクトリーが行われ、当クラスから私と9名の生徒達が出演し無事に終わりましたニコッ

 

観に来て下さった方、お手伝いいただいた方、ありがとうございました。毎年出演させていただいてますが、今年は有料公演となり、特に出演者も多かったこともあり活気のあるステージになっていました。当校の生徒達にとっても他校で頑張る同世代の子達と同じ舞台に立つことはとても良い刺激になったと思いますきらきら

 

今回は、外部の舞台に出るのが初めての子も多くいましたが、次の舞台やコンクールに向けてステップアップするための良い機会になったと思います。舞台で輝くき生徒達の姿を観れるのはとても幸せニコッ 彼女たちの踊りを見ながら、次の未来に向けて私が何をしてあげられるんだろうと色んな思いを巡らせますお願い 

今回初めてグランパドドゥを踊ったひめのちゃん。とても真面目な頑張り屋さん。高島康平先生に丁寧にご指導いただき、フロリナ姫を無事踊り通しましたゆう★

彼女は秋から留学を希望しているので、それまでに少しでも多くの有意義な経験を積めるように今回チャレンジさせました。エレーナ先生も踊りを見ていて下さり、演技後に「きれいでしたよ。」とお声かけ頂けて、ひめのちゃんにとって未来につながる機会になったなぁと心から嬉しく思いましたお願い

 

私は今回キーロフ版のライモンダ幻想のパドドゥに挑戦しました。曲も振りもとても美しく大好きなのですが、テクニックの半分以上片手の プロムナード(ピボット)とフィンガーで、パドドゥの基本となる姿勢や重心の引き上げ、パートナリングを正確にこなすことを要求される踊りでとても勉強になりましたDocomo118 いつも一緒に踊ってくださる高島先生のリードで今回も落ち着いてゆったりと本番で踊れたので良かったです。ありがとうございました!

またレッスン頑張りましょうねびっくり

 

1488265281131.jpg  

 

1488166810778.jpg

 

1488166793131.jpg

1488293884706.jpg

 

1488265310505.jpg

posted by: erika-ballet | - | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
プリシラ・ネイサン・マーフィ先生来校

2月14日15日の2日間、アメリカよりプリシラ・ネイサン・マーフィ先生を招聘し、BCクラスを対象に、クラシックバレエとコンテンポラリーのクラス指導をしていただきました。

プリシラ先生は、RAD 登録教師で、アメリカ・ヒューストン・バレエ・アカデミーで主席指導者として長年ダンサーを育成されてきたバレエ教育のスペシャリスト。ローザンヌ国際コンクールにおいても入賞者を輩出するなど数々の功績も残されています。

当校において小学1年生より英語によるRADのバレエ 実技試験に毎年挑戦している生徒達ではありますが、英語でのクラスレッスンを受けるのはほぼ初めての彼女達。もちろん通訳はしましたが、プリシラ先生が話される言葉を通じて、生きた英語で動きの質感を捉えるとても良い機会になったのではと思います。

クラシックもコンテンポラリーもそれぞれに核となる体の使い方や感じ方をひとりひとりの身体に触れてとても丁寧に指導して下さいました。先生がアドバイスされるときに与えてくれるイメージが生徒達の心身に作用していき変化を感じれて興味深かったです。

生徒のみんな、とても生き生きと楽しそうに、プリシラ先生のレッスンに夢中で取り組んでいました。

私自身も指導の仕方や言葉のかけ方、個々に必要な訓練のポイントなどとても沢山の事を学ばせていただきました。
加えて、来年ゲスト出演が決まっている友人の発表会で踊る「コッペリア」祈りの踊りも振り付けしていただき、とても貴重な経験になりました。

この機会を生かし、学校全体が更にレベルアップできるよう学び続けていきたいです!プリシラ・ネイサン・マーフィー先生本当にありがとうございました!

 

 

1487809938508.jpg

1487809914665.jpg

1487811584725.jpg

1487833001651.jpg

1487833032366.jpg1487811682926.jpg

 

1487809970585.jpg

1487832881945.jpg

 

posted by: erika-ballet | - | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-
奏ちゃんからの便り

ボリショイバレエ学校に留学中の石飛奏ちゃんから近況便りがありましたニコッ


きらきらきらきらききらきら
奏ちゃんは研修生クラスで毎日レッスンを受けてますが、人数が多い為に最近新しい研修生クラスに移動したそうです。

前回の先生も新しい先生にもしっかり見て頂き、ご指導頂いているようです。
1レッスン45分、毎日朝から2コマのクラシカルを受けてからキャラクター、ロシア語、ヒストリカル、ポアント、体操など、曜日ごとに内容が変わるようです。ロシア語授業では今単語を少しずつ覚えていってるそうです。


最近学生証を発行してもらったので、ボリショイ劇場でたくさんバレエを観れるそうです。(うらやましいですねお願い

 

日曜日にはグリシコやサンシャなどのバレエ用品店やカフェなどに行き、楽しんでいるようです。
ロシアはやはり室外は寒いらしく、先日はマイナス21℃だったそうです。でも室内は完全に暖房がきいていて暖かいそうですハートニコ

 

がんばってほしいですねちゅん

 

1486011658382.jpg 1486011646187.jpg

posted by: erika-ballet | - | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) |-
Rad ティーチャーズコース
今日から東京小林紀子バレエシアターにて、3日間RADグレード4、5を学ぶ講習会が始まり、参加しています。


気合いの入ったグレード4、5の生徒達の試験に役立つ情報を沢山学んできますねぇ〜(^-^)/

今日は無事に1日め終了、今から自分のレッスン受けに行って来ます!
posted by: erika-ballet | - | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ロシアに旅立つかなでちゃん

1月15日、成田からロシアはモスクワボリショイバレエ学校に向け、当校Cクラス、15才の石飛奏ちゃんが旅立ちました。この機会はコンクールの審査員特別賞で頂いたサマースクールへの参加を通じて、ボリショイバレエ学校の先生方に長期留学を認めていただき実現したものです。

3歳から指導してきた彼女はまるで自分の娘のようニコッ

奏ちゃんは自分自身の事だけでなく、教室や仲間そして私に、とても深い愛情を持って、こつこつレッスンに通い、舞台活動にとても積極的に参加してくれました。

親から離れて、彼女自身の人間力が試されるこの貴重な経験を心から楽しんで欲しいと思いますゆう★

奏ちゃんがんばれーちゅん

★写真は

―佝前の奏ちゃん
∪磴旅澆覲惺仔口
スタジオで送別会をしました!
ぅ好ールパフォーマンス2016で主役を踊る奏ちゃん

 

1484615561336.jpg1484615582349.jpg1484615383084.jpg

 

 

 

1484615540577.jpg

 

posted by: erika-ballet | - | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-
JBC コンクール審査員特別賞

1484404392301.jpg

昨年12月29日に神戸文化ホールで行われたJapan Ballet Competition兵庫において、Cクラス阪本菜々乃が、2つの審査員特別賞をいただきました。

 

針山愛美審査員特別賞として、ベルリン国立バレエ学校&ウラジミール・マラーホフ氏特別ワークショップ&ベルリンインターナショナルアカデミーワークショップ参加権。そして、マイレン・トレイバエフ審査員特別賞として、ロシア・サンクトペテルブルク サマーワークショップ参加権です。

 

関係者の皆様、ありがとうございました。今後の彼女の成長や自信につながれば良いなと思いますニコッ 

posted by: erika-ballet | - | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コナミ教室発表会

1484109610649.jpg
年末〜年始にかけて、コンクール・次の舞台のリハーサル・奈都子ちゃんのウェディングパーティー・奏ちゃんの留学送迎パーティーと、行事が目白押しで気がつくともう1月が10日も過ぎていました(・o・)

7日土曜日には、安田悠が指導するコナミクラスの合同発表会が、京都ロームシアターで行われ、無事に終了しました。
私は今年初のカルチャークラス指導があり手伝いに行けませんでしたが、仁美ちゃんが手伝いに行ってくれてふたりでこなしてくれたようです。ありがたいですね(^-^)

最近入会した子達は今回の発表会には出演できませんでしたが、1年間レッスンを積んでまた来年出演してほしいですね!

まずはコナミクラスの皆さんお疲れ様でしたニコッ

 

posted by: erika-ballet | - | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) |-